やはり多チャンネル化なんて幻想 | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

やはり多チャンネル化なんて幻想

シェアする

関連記事

ボケッとEPGを眺めていたら、

朝日ニュースター

で、埼玉西武戦をやっているのを発見しました。

TBSニュースバード

に続いて、ニュースチャンネルである朝日ニュースターでもプロ野球中継か・・・と、思ったのですが。

どうやら、そうじゃないらしい。この4月を持って、朝日ニュースターを20年近く放送してきた朝日新聞社の子会社である、

衛星チャンネル

が解散し、テレビ朝日に放送主体が移ったとの事で、それによるものらしいのです。

TBSが2波、日テレフジテレビが3波をスカパー!でチャンネル展開する中で、テレ朝は、

テレ朝チャンネル

の1波のみ。他局と格が一緒でいたいテレ朝はどうしてもスカパー!でもう1チャンネルが欲しかったのでしょう。で、ニュースチャンネルを展開するにも、目の上のタンコブだったのが朝日新聞社が絡む朝日ニュースターだったワケで・・・。

その辺の思惑と、朝日新聞社としても放送媒体はテレ朝に、という方向性が合致したんだと思います。

ところが朝日ニュースターという局は、朝日新聞社の子会社である事にとらわれない非常に、

「濃い」

局でして。テレ朝や朝日新聞の「色」に合わない番組も多数あったワケです。そういった番組は、結局3月を持ってすべて打ち切りになってしまいました。衛星チャンネルの社員も、テレ朝の飼い主になりたくないと思ったのか、全員希望退職したとか。

で、結局残ったのは、西武戦の中継ですか・・・。こんな事、朝日ニュースターの視聴者の誰が望んだんでしょうか?

何でしょうか、15年位前に、

「多メディア多チャンネル化」

なんて事が言われ、これから色んな業界が放送に参入してくるなんて事が言われたワケですが、そんなモノは幻想だったことが明らかになってきましたね。結局はメディアは新聞とキー局に牛耳られ、そこにぶら下がるか隙間産業を埋める地方局という構図。

ちょっと待て、YouTubeUstreamニコニコ動画はどうした? って、言う人間もいるでしょうけど、何度も言うようですが、これらは入れ物にすぎないワケで。

結局は、キラーコンテンツを作るノウハウかそれを持つところの勝ちなのです。

テレビ業界でも比較的にネットに理解があると思われる日テレの土屋敏男とフジテレビの福原伸治が、

「ニコニコが面白くなればテレビは脅威だ」

なんて事を言っていましたけど、内心は

「そんな事は自分が定年まではない」

って、余裕なんじゃないかと思うんですけどね。セグメント化はどんどん進んでも、マスメディアは当面安泰だと思います。

そう思わせる、朝日ニュースターのテレ朝への移行劇でありました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク