サリーちゃんに絡めて | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

サリーちゃんに絡めて

シェアする

関連記事

きょう、知った事。

トーマスサリーアナはスキップができる事」

何の事か・・・月曜の

ありがとッ!

で、スキップがヘタな女の子は可愛らしいみたいな話になり、松風雅也細木美知代アナに

「スキップはできるんですか?」

と・・・。そうしたら、

「できます!」

と、強弁。で、実際、披露してみたら・・・それはまあ、スキップとはかけ離れた壮絶なものでした。

昨日も、料理が得意と主張する細木アナが石黒彩とオムレツを作ったら、バターのたっぷりかかったフライパンをそのまま皿へとひっくり返そうとし、

「熱い!」

と・・・そりゃ、熱いでしょうに。何と言うんでしょう、

「ただいま修行中」

で、見せていた壮絶な不器用ぶりとか、そういうのを超越した神がかり的なものを持ってます。細木アナ。何と言っても、星ひとみの天星術占いで、

「変わり者」

と、称された細木アナ・・・。こんな人材を中途で拾ってくるtvkという局はスゴイとしか言いようがない。

ちなみにトーマスサリーアナがスキップをしていたのは、

「アンパンマン」

のコーナー。もはや、金曜レギュラーは誰もマジメに体操をとか思ってないようで。横で見ていたスイーツDこと鈴木麻友ディレクターはあきれ顔。

きょうはメールサーバーが落ちたとかで坂本紅子プロデューサーが映画コーナーで謝罪する羽目になったというのに・・・。

どうでもいいですが、かつて、

「たてながHAMA大国」

で、紅子さんと

「情報LANer」

を、やっていた大谷英典さんがプロデューサーとして昼ワイド担当に復帰したようです。一時期、営業の部署に部長として異動していたのですが、再びコンテンツ局へ戻ったようです。

震災の時は、自ら京急川崎駅を取材して、

「大谷記者からのリポートでした」

などと言われていた自らなんでも買って出るU局社員の鏡のような大谷さん。

こんな大谷さんをただの「ディレクター」と書きなぐる某ゴミくずの百科事典・・・。いい加減にしろよ、まったく。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク