未だSDのまま | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

未だSDのまま

シェアする

関連記事

tvkの川崎市広報番組、

LOVEかわさき

番組は川崎市枠では異例の5年目に突入し、好調をキープ・・・と、言いたいものの、ちょっと残念な事が・・・。

VTR映像がいまだSD

この番組、地デジ化を見越してか早くからアナログ放送でもレターボックス放送をしていたはずですが、肝心のVTR映像がSDのままって言うのは何とも・・・。

同じ制作会社が作っている、

岡崎五朗のクルマでいこう!

は、今月からようやくVTRがHD化されたのに・・・。同じく同じ制作会社の、

カナフルTV

は、県の意向かどうか知りませんが、昨春からHDになっています。しかし、結局「LOVEかわさき」だけはSDで残されたまま。

機材のやり繰りか、おカネのやり繰りかが付かないのか。それこそ機材購入費用くらい川崎市がもってあげればいいのに。政令指定都市・川崎市の看板広報番組が未だにSD映像で残っている現実。

川崎市も厳しいんですかね、色々と。それより制作会社の方が・・・。tvkからの臨時収入もtvk自体が厳しい状態では期待できないでしょうしね。

ミューコム制作ですが、

伊藤政則のROCK CITY

とか、

ありがとッ!

「アンパンマン」

のコーナーとか、未だにSDのVTRが幅を利かせているtvkです。その割には、

あっぱれ! KANAGAWA大行進

なんて、まだ地デジが何たるやが知られていない頃からHD収録で撮って出し放送をしていたのに。その先見性を帳消しにしてしまうこの事態。

番販もない15分の広報番組は、まだSDでいいって判断ですかね。かといって視聴者の目にとまる部分なので、早急になんとかすべきだと思うのですが・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク