tvkの炎の料理人 | ササキタイキの思うツボ

tvkの炎の料理人

シェアする

関連記事

炎の料理人

といえば、TBSの

チューボーですよ!

の堺正章を思い出す人が多いでしょうが、近ごろtvkの

ありがとッ!

で本当に

炎の料理

を披露している人が・・・。と言っても、揚げ物をやろうとして天ぷら油が炎上して本当に消火器が登場した

「山川恵里佳のオーダー承ります」

ではありません。

「タケ小山の男の料理」

プロゴルファーの小山武明(タケ小山)が、自慢の料理の腕を披露しようというもの。この4月からのタケ小山のコーナーは

「タケさん歩」

というどこかで聞いたことのあるコーナー名と内容だったのですが、昨年の

「ありがとッ! 文化祭」

で好評だったことから、毎月1回料理を披露しようと言うことに。その月1回と言うのに、

「オレは聞いてない!」

と、あからさまに不満を漏らしていたタケ小山ですが・・・。それでもサバの押し寿司、オムライス、ナポリタン・・・と、確かに美味しそうな料理を出演者にもてなしていました。

で、今回は、

「タケさん歩」

のコーナーで金沢自然公園を訪れた際に

ウッズ一郎

と一緒に作ったスペアリブをスタジオで作ろうと言うことに・・・。見たからに美味そうな骨付き肉をコンロで焼くタケ小山。

さて、そこでこのコーナーのお約束。登場するのはなんと

バーナー

サバの押し寿司を作った際に表面に焦げ目をつけるのにバーナーを利用したのですが、それが好評で、

小山「一家に一台バーナーを」

なんてキャッチフレーズで、

Deep Purple

burn

をバックに毎回バーナーで炙るのを披露することに・・・。今回はスペアリブだったワケですが、これがまた美味そうで・・・。

これをきっかけにホントにホームセンターでバーナーを買った主婦とかいるかもしれません。で、そのバーナーに書かれているのが、

「炎の料理人 タケ小山専用」

シャア専用ならぬタケ小山専用ですか・・・たぶんADの神谷君でしょうね。こんなの考えるの。金曜は「ありがとッ!」担当前は報道局にいた和田知恵という女性ディレクターなんですが、その割には何とも男臭い香りのする、金曜日であります。

細木美知代アナ

は天性のキャラクターでうまく溶け込んでいましたが、何ともフェミニンな

トーマスサリーアナ

はこんな環境によく入っていけたもんだと・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク