4年と40年の差なのか? | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

4年と40年の差なのか?

シェアする

関連記事

なんでもきょうで

SOLiVE24

が4周年だそうで・・・。

スタジオは

「祝・SOLiVE24四周年」

の立て看板に花飾り。

まだまだ

堀井雅世

あたりはまったくもって成長していないって言うのに、こんな調子でいいのか? もう少し謙虚にいけないものか?

6:00~の

SOLiVEモーニング

には、

河村さやか

に加え、金髪の

ムラタP

が出てまして・・・これがもう、完全に放送というものをなめ腐っている言動。

ムラタP「昔は3時間も持たないって言うんで、キャスターはお菓子食べながらやったりもしててね。って、これってBSフジにも流れてるんでしょ? こんなんでいいんスカね?」

しかも、マイクをかましているのが分かっているのか否か、朝からキャーキャー大騒ぎ。

下手すりゃ人命にも拘わりかねない、気象情報を伝えているという切迫感や自覚が全くなし。こんなだからまともなキャスターが育たないし、育っても辞めてしまう。

BSフジに流れてなかろうがなんだろうが、ウェザーニューズって会社は放送免許はもらっているのです。少し、会社全体で切迫感を持ったら如何かと・・・。こんな人間がプロデューサーな限りムリな話だな。

さて、夜。tvkで対阪神戦の

横浜DeNAベイスターズ熱烈LIVE

を見ていましたら、

【実況】森田浩康アナ
【解説】松原誠
【リポート】根岸佑輔アナ

去年までなら、森田アナと松原誠のボヤキの連続を聞かされかねない布陣ですが、今年は防御率こそリーグ最低とは言え、打線はピシャリとしている。しかも先発は唯一期待がもてる藤井秀悟。

案の定、試合はブランコの本塁打を含む4打席4安打を含む快勝で、藤井が2002年以来の完投勝利。ところが、勝利者インタビュー。

【インタビュアー】藤井選手は2006年以来の完投勝利です!

すると、

森田アナ「おや、ボクのメモが間違っているんですかね? ボクのメモならば2002年以来の・・・」

結局、インタビュアーの勘違いだったんですが、たぶんボロボロの森田アナのメモ。40年の経験と取材の蓄積なんでしょう。間違った情報を伝えていないか不安だったでしょう。

ブランコの本塁打の時も絶叫するでなし、

森田アナ「恐れ入りました! こういうバッターですよね」
松原「さすがですね。不思議で仕方ないんだけどよくこんだけフルスイングできるもんだと・・・」

淡々と実況する森田アナ。これぞプロの仕事。ムラタPに爪の垢煎じて飲ませたいですよ。

そういや、きょうは

ニコニコ超会議2

なんかも開かれてますね。あれも、

生放送

を名乗ってますけど、放送でもなんでもありませんね。放送というものがこうして軽薄になっていくのか・・・。

放送メディアの先を若干危惧している今日この頃です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク