ソフトは人がつくるもの | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

ソフトは人がつくるもの

シェアする

関連記事

独立局がももクロ生中継のワケ「キー局がマネしようもない番組」

在京メディアには、

テレ玉

のような弱小独立局のゴールデンタイムのCMなしの120分生中継が「異例」に映るのでしょうが・・・。

テレ玉が「ももクロ」というアイドル、というか「ソフト」を大切に育ててきた経緯を知っていれば、別に不思議ともなんとも思いません。逆に、

「テレ玉がやらずしてどこがやる」

といった感じですね。

この遠藤圭介さんという人は、本当にテレビにおけるソフトの大切さを知っている人です。そして、

ソフトは人がつくるもの

というものを、心底理解している人です。

つくったからには流すわけですが、関西で流して欲しいとなれば、

KBS京都
サンテレビ

の力も必要、そしてそこへ

ぎふチャン

も参加・・・それも、テレ玉というか遠藤さんと3局の担当者との

信頼

がなければ為し得ない事でしょう。

そう言えば、今週の

saku saku

のゲストは

スガシカオ

はじめは黒幕さんの「蒔き餌」に引っかかって、番組に殴り込みにやってきた彼ですが、もはや10回くらい出演している・・・。誰も異論を唱えない、ビッグアーティストが独立局の番組にやってくるのです。

いきものがかり

なんかも同様の存在ですね。

何故彼らが忙しい中でも横浜までやってくるのか? それはなにえにスタッフが彼らの信頼を勝ち得ているからです。局が、会社がtvkだからじゃない。

YouTubeとかニコニコ動画とかこんなものがメディアを変えると言われていますが、彼らがニコニコ生放送に出演してくれるのか?

どうでもいいですが、

「ももクロのライブを生中継するテレ玉はスゴイ」

なんていうのをエントリーシートに書いて入社試験を受けに来る学生は、テレ玉は真っ先に書類選考で落とすべきですね。そうじゃなくて、

「ももクロのメンバーやスタッフからの信頼を得ているテレ玉の遠藤さんはスゴイ。この人と仕事がしてみたい」

と言うのなら話は別です。

あと、

「tvk 筆記試験」

とかで検索してくる学生・・・。それを聞きにOB・OG訪問なんかには行かないのかな。

そしてそんな検索する前に、朝日キーワードや

神奈川新聞

でも隅々読んだら如何でしょう? もしSPIがあるのなら、その対策にでも時間を割いた方がマシ。

まあ、こんな学生は太刀打ちできず落ちると思いますけどね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク