JA提供番組が地域密着本筋 | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

JA提供番組が地域密着本筋

シェアする

関連記事

きょうの

SOLiVEトワイライト

江川清音

の担当。昨日の担当者とは比べものにならない揺るぎない安定感。しかし、幕張のお天気カメラにスイッチすると、

江川「ああっ、虫が・・・」

この時期のお天気カメラは虫に悩まされますね。それだけ幕張新都心が空き地が多い証拠でも・・・。

予報センターの気象予報士は

柳博

台風情報も・・・。

江川「では、日の出のソラボタン・・・きょうはムリかな?」

で、

清音のおめざましメール

江川「ああ、晴れてた! ムリじゃなかった---っ!」

こういうところはご愛嬌。メールには

江川「昨日リリースされた『らくらくウェザーニュース』の感想も・・・」

うーん、微妙なアプリですね。ウェザーニュースタッチの有料会員数がDL数に比して1/10程度と伸び悩んでるみたいなので、じゃあ使いやすいアプリをとテコ入れなんでしょうけど・・・。要するにユーザーからカネが取りたいウェザーニューズ。

SOLiVEモーニング

は、

河村さやか

「さぁや、きたきたーっ!」

チャットにいるヒマ人は何をそんなに騒ぐ必要があるんだろう、河村レベルのキャスターに・・・。

ウェザーリポート。

河村「犬の散歩で熱中症になって呼吸困難になった事に。なので朝4時と夕方17時に出かける事に・・・ワンちゃん小顔」
ガヤ「ガハハハ」

ガヤの笑いが相変わらず耳障りですね。

気になるリポート

河村「魚津市の田んぼアート、ヤギのやしろ・・・いや杜。別々に刈るんですね」

社を「やしろ」と読めるのは立派とはいえ、杜も読めないと困りますね。

河村「おとなじゃがりこ、カマンベールチーズ味」

なんだか気象は置き去りで

mixiニュース

のトップサマリーみたいですな。

河村「今は封印してるんですけど、昔は毎日じゃがりこ食べてました」
ガヤ「ガハハハ」

笑うところじゃないだろ。なんだか昔のフジテレビの深夜番組を見ているかのような・・・。

予報センターの気象予報士は

宇野沢達也

かながわ旬菜ナビ

テーマは

「夏休みの予定はお決まりですか? ザッキーのグリーンツーリズム西東」

西東・・・どこへ行くのかと思ったら、東は三浦市初声町三戸。以前、

北海道テレビ(HTB)

おにぎりあたためますか

で紹介されたとこのブログでも取りあげた

民宿はら

ですか。このブログをディレクターが読んでいた・・・ってワケでもなさそうですが。

三戸は京急三崎口駅から数キロ延々畑を隔てた半農半漁の集落ですね。交通も今はスクールバスがくるのみ。なんでも女将の原さんは

農林魚家民宿おかあさん百選

に神奈川県で唯一選ばれたんだそうですよ。民宿で釣り船

丸政丸

も持っていて、畑では

ミニトマト
ピーマン
オクラ
トウモロコシ
キュウリ

山崎彩

自ら収穫・・・こんな体験、都会ではなかなかできませんね。

原さん「この土地で生まれた。半農半漁の生活は楽しみではある。他には負けない魅力があると思います」

まさに仰るとおりだと。単なるサービスに対する自信とかではない、他ではできない体験ですもんね。

山崎「まさに田舎の夏休み気分です」

こんなところが京急を使えば品川から90分もかからない場所にあるんですよね。あまり知られてないから、今でも半農半漁の生活なんかが成り立つんでしょうけれど。

さて、原さんのもてなし。

カワハギの刺身
アオリイカ
カサゴの煮つけ

ああ、見るからに美味そうな・・・。

原さん「味付けは適当ですよ。鍋で(魚が)ピチャピチャ動いて可哀想で・・・私も食べちゃいましたけど」

まさに採れたて

たことわかめときゅうりの酢の物

そして

こだわりかぼちゃの煮物
こだわりかぼちゃプリン(サービス品)

これもあまり知られていないのですが、三浦はかぼちゃの一大生産地でもありますね。あと、夏と言えばすいかの名産地でもある三浦。これも表だっては知られていない。

マダーボールスイカ

を食べるザッキー。まさに三浦の魅力を十分満喫できる宿でしょう。こんな宿が1泊2食7500円ですよ。で、今まで地元県域局で紹介されなかった不思議。

「おにぎり」でも反響はなかったのかな? 逆にあまりお客さんに来られても困っちゃうか。

さて、西。まずは大山街道・・・またの名を

矢倉沢往還

で有名な

南足柄市矢倉沢

足柄古道・万葉うどん

という店に入るザッキー。

つけカレーうどん

をオーダー・・・。これがもう、見事な食べっぷり。ここまでくると感服というほかない。

山崎「マイ箸持参で替え玉サービス・・・ってのがありますよ」

前任の

植村智子

旬菜キャッチャー同様、マイ箸を持参していたザッキー。むろん、替え玉を注文。これも完食。

こうなると、次の宿で食事ができるか心配になってきますが・・・。次に訪ねたのは

農園ペンションまつが

まずはルバーブという野菜を収穫するのですが、毎度のごとき畑で採れたてをそのまんま生で食べるザッキー。

山崎「すっぱい~」

スゴい変顔。そして宿に戻り・・・。

佐野たかし「あれ、バンダナしてたっけ?」
山崎「忘れてました。今つけました」

そして2時間待つザッキー・・・。さすが農園ペンション。ルバーブのジャムを試食。

山崎「美味しい!」

さて、夕食。ゆったり掘りごたつで。メニューは、

新ジャガのスープ
ズッキーニのベーコン巻き
鶏肉のハーブ・パン粉焼き
ルバーブのジャム
ミルクアイス

美味そうですね、ここも。どうやってリサーチしてきたんだろう、こんな宿。

が、オチは

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

ロイヤルウィング・ディナークルーズ宿泊プラン

ですか。神奈川というとこういうのを連想する東京あたりの視聴者が多そうで。なんというかJA提供の番組が

地域密着
ジモト目線

を地でいってるんですからなんとも・・・。この辺、昔からtvkの番組では言われてる事ですがね。JAとか自治体提供の番組が一番地に足ついているという。それだけ番組制作が巧みな証拠でもあるんですが・・・。さて、

豪華な中華バイキング

にエンターテイメイントで船内でバルーンアートも。そしてディナーは

エビのロイヤルイング特製マヨネーズソース和え
豚ロースステーキ料理長オリジナル赤焼ソース

気になる宿泊料金はセミダブル1人で15000円~ですか。これもなかなかお得かも知れないですね。

協力は

三浦市農協
JAかながわ西湘

全国有数の有力農協故の独自路線で相変わらずJAを名乗らない三浦市農協・・・まあ、WebのURLは

JA

なんで、何れ変わるかも知れないですが。

次週はお隣の横須賀から

ヨコスカ発・瓜の旬は今でしょ

横須賀もスイカやキュウリの一大産地ですね。まあ、三浦市と地続きですから。市境で風景や産業が変わるわけじゃなし。

カナフルTV

はお休み。

第95回全国高等学校野球選手権記念神奈川大会

速報本部は

長瀬佳美

さん。さて、

保土ケ谷・神奈川新聞スタジアム

は7:30開門、外野開放のスゴい人だかりです。それもムリはない。第一試合は

桐光学園×相洋

むろん

松井裕樹

投手のピッチングを見たさにですね。

【実況】根岸佑輔アナ
【解説】田倉雅雄(神奈川県高等学校野球連盟理事・東海大相模高校野球部長)

解説も強豪の野球部長、ねぎちゃんも実況に気合いが入るのでは?

昨年、相洋は4×6で桐光に敗れているのですが・・・試合は4×2で桐光学園の勝利。松井投手、1番相洋の関田選手に奪三振の好調ぶり。

ヒーローインタビューはもちろん

松井裕樹

投手に

田中幸城

捕手(1年)。

根岸アナ「桐光は練習試合で浦和学院相手に準完全試合を達成・・・」

松井投手の投げる球をリードし捕球する1年生がいる・・・、そして準完全試合。桐光、恐るべし。

松井投手「今年はスライダーに加えチェンジアップも習得して・・・今は全国優勝しか考えてないです」

こりゃ、今後の試合が楽しみですね。それこそ東海大相模同等の伝統校の仲間入りか?

提供/神奈川県の住まい探しは「アットホーム」へ

こういう有力校の試合だと

アットホーム

もスコアボードにおカネを注ぎ込んで・・・。

【保土ケ谷・神奈川新聞スタジアム・第2試合】

瀬谷×上矢部

【実況】吉井祥博アナ
【解説】稲本祥吾(神奈川県高等学校野球連盟理事・県立厚木西高校顧問)

松井君の好投で尺が余り、

PLAY BACK FINAL 1988~1992

試合は4×7で上矢部の勝利。ヒーローインタビューは

小池雅也

主将

小林貴司

選手

【保土ケ谷・神奈川新聞スタジアム・第3試合】

綾瀬西×高津

【実況】佐藤亜樹アナ
【解説】名塚徹(神奈川県高等学校野球連盟理事・県立港北高校野球部顧問)

名塚「佐藤さんも多くの高校へ取材へ行ってそれが仕事に役立ってるんじゃないですか?」
佐藤アナ「野球というスポーツをこう考えているのかと知ることができて勉強になってます」

佐藤アナの地道な取材は本当に仕事に活きていますよね。それにしても、名塚さんの解説がわかりやすいと言えば・・・だけど、若干くどいか? 耳障りまでとは言わないけれど。

試合は4×1で綾瀬西の勝利。ヒーローインタビューは

邊見晃汰

投手

長井慶輝

選手

高校野球ダイジェスト2013

福山知沙
増田美香

【県営大宮公園球場】
D浦和実業8×1岩槻
C川越東5×1武蔵越生
山村学園1×2白岡C

【岩槻川通球場】
蓮田松韻7×3熊谷
庄和3×4X鴻巣

インタビューは10回サヨナラの鴻巣

保科晃太

主将

【川口市営球場】
川口8×1深谷第一
小川5×6X和光

高校野球ニュース(tvk)

小林咲夏アナ

まず、保土ケ谷の

桐光学園×相洋

の模様から・・・。

【横浜スタジアム】
<第1試合>
横浜翠陵0×10横浜商大(5回コールド)

インタビューは横浜翠陵

杉本大樹

主将

「練習試合で悔しい思いばかりしてきたので後輩には嬉しい思いをして欲しいです」

<第2試合>
横浜隼人8×1金井

インタビューは横浜隼人

荒井晃樹

主将

「自分たちいつも取られて取り返していくという野球なんで同じような展開でばたばたせずにできたと思います」

金井のエース今井君は160球以上を投球・・・お疲れさまでした。

<第3試合>
横須賀総合4×2山北

横須賀総合山口選手、6回に大会9号ホームラン。

ガンバレコール

横浜商大高校父母会

【平塚球場】
<第1試合>
武相5×3立花学園

インタビューは武相

村尾信義

主将

「シードなんですけど挑戦者のつもりで全力で行く野球だったんですけど初回の入りが悪くて次は初回の入りを意識したいです」

<第2試合>
高浜・平塚農業5×4上鶴間

インタビューは高浜・平塚農業

佐川弘樹

主将

「めちゃ嬉しいです。仲良かったんでチームワークがよかったんで勝つしかないと思ってました」

そして

金子誉大

選手

「チームワークがいいのでそこを全面に出して武相に勝ちたいと思います」

2人は共同チームの絆を確かめるべく握手。

No1応援団長

翠陵マネージャーさん

ミズノのパブは

ウシオダスポーツ

One Scene

アナウンスで後押し

クルマでいこう

今回は

ランドローバーD4

さて、

岡崎五朗

の×は

「カジュアルな低価格グレードがあってもいいのでは?」

藤島知子

の×も

「もう少しシンプルに使いこなせる仕様が欲しい」

二人の意見が珍しく一致。要するにデキにしちゃ高けぇよ・・・って事ですな。

最後に、ベイスターズは甲子園で阪神戦。

Sky-A

で中継。

【実況】中井雅之
【解説】濱中治
【リポート】土井真由実

試合は三浦番長が粘れず・・・うーん、頼りの番長がもたないのでは話になりませぬ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク