【つれづれ】宇野常寛の敗北にニコニコしてない・・・他人事でないから | ササキタイキの思うツボ

【つれづれ】宇野常寛の敗北にニコニコしてない・・・他人事でないから

シェアする

関連記事

いや・・・、負けました。気合い入れて書いた“tvkコミュニケーションズ”の記事。

悲劇的にPVが伸びない。Googleもそれより違法アップロードのYouTubeの方を上位に上げてくるわけですよ。

もうなんだと思いましたね。使いづらくてお試し期間ですぐ辞めた

エックスサーバー

をやたら勧めてくるプロブロガーの

タクスズキ

君・・・だから、それってアフィリでしょ? (オイラもやるけど)コレで彼は食っているワケですよ。

イケダハヤト

君に至ってはジャーナリストをめざすため新聞記者になりたい大学生に向かって

“何、言ってんだお前は”

別に何もヘンな事言ってないじゃないですか? 何が悪いんでしょうかね・・・と思ったら、

“そんな事言ってるヒマがあったらブログで20万PV稼げ”

はぁ、なんだこの世界と思いますね。オイラなんて3年遣って1/10・・・なんだこりゃ。

そんなウェブの世界を“学問”“文化”にしたくて仕方ない

宇野常寛

宇野常寛

がフェイスブックで嘆きを・・・。

“オレのメルマガって正直クオリティでは誰にも負けないと思っているのに、なんでヒットしないんだ?”

クオリティ低かったら解約してやるぞと思いつつも、

ニコニコ動画

から登録してみましたよ。すぐ要因分かりました。

“ニコニコだから”

案の定、フェイスブック上で同様の指摘がありましてね。彼も固まっちゃってましたけど・・・。

彼のメルマガだかブロマガだかを読むと、2800万ユーザーを抱える“ニコニコ”を文化にしたくて仕方ないんですね。それを社会学的切り口で語れる学者でもないオレはスゴいだろ、エッヘン。ってなところですかね。

で、それをニコニコのユーザーの誰が読むんです?

ニコニコというと、

“ウェブと放送の架け橋になりたい”

だなんて言っていて、それが生島ヒロシ事務所に理解されないとなると他社に移籍した

石田紗英子

石田紗英子

を思い浮かべますけど・・・。え、

kADOKAWA・ドワンゴ

のお膝元、銀座で100人に聞いて石田紗英子を何人知ってますかね? いや、宇野常寛も何人が知ってるか・・・。

永江一石

あたりは

“世の中にはレイトマジョリティが増えて・・・”

だなんて言うんでしょうな。こないだは大学生がイケダハヤトを5%しか知らないなんて云々抜かしてたワケだけど・・・。

まず、ニコニコの素人のブロマガだかの内容を見てくださいよ。“便所の落書き”(現代ジャーナリズム事典より)

“2ちゃんねる“

に毛が生えたって言うのがまさに相応しいラインナップじゃないですか。人気順なんて見てて反吐が出る。

いいですか、一昔前を思い出してくださいね。四流大学生か土木作業員に向かって、

“新聞・・・せめて朝日か日経は読まないとバカになるよ”

って言ったって、まず読みはしないんですよ。

せいぜい新聞買うったってスポニチか日刊スポーツ、巨人ファンなら報知、中日ファンなら中日スポーツ、夕方は東スポか日刊ゲンダイでアダルトビデオ女優の裸見てニタニタする。

ニコニコの文化なんてそんなもんです。ネットにそれが移っただけ。

そりゃね、自民党の総裁選で候補者になる議員が討論会で生放送に出てくれば、それをきっかけに会員になる人間はいますって。じゃあ、ニコニコのユニークユーザーは何百万人なの? ってな話。

あ、プレミアム会員って10万人だそうですね。ニコニコ超会議の入場者数も同じくらいでしたよね?

かつて、すっかり斜陽SNSの象徴になった

mixi

の運営会社(ミクシィ)が株式上場したとき、どれだけのメディアが“新時代の到来”だなんだってワンサワンサと取りあげたか。

オイラは“saku saku”コミュに

saku saku

“このままだとJ:COMがtvkがデジタル放送で流れなくなって、saku sakuが見られなくなりますよ”

って書いたら、

“放送法・電波法違反事項を書くな!”

とか言われて、荒らし扱いで追い出し食らっちゃいましてね。こんな連中に

“アンテナでの直接視聴でもtvkは東京でも4割の世帯で・・・”

たって、この思考能力じゃ話は一切通じません。

“違反は許せない!”

で袋叩きで終わりですって。仕舞いには

“通報しますた”

だと。こんな連中、

“黒幕先生~”
“カエラちゃんカワイイ~”

って言ってんのが楽しいだけなんですよ。

数年後、日経が

TOKYO MX

TOKYO MX

のスカイツリーによるスピルオーバーに周辺独立5局が苦言って記事にした。心につっかえってたものが下がりましたね。案の定、MXは平気でスピルオーバーって形になったじゃないですか。

同じ頃、横須賀コミュニティで

“小泉進次郞 vs 横粂勝仁”

ってスレが立ったんで、オイラが

“小泉の地盤は盤石だ。でも今度ばかりは民主党に風が吹くだろうからよこくめは比例代表で復活って線が・・・”

って書いたら、

“「比例代表」ってなんですか?”

だと。そんなヤツがそんなスレたてんなボケってコメントが多数つくわけですが、オイラはヤンワリ

“新聞くらい読みなさい。義務教育の範囲内です”

って言ったら、

“勉強はできなかったのに・・・そんな批判が耐えられない”

とか言いだして・・・。批判?

そんな脳ミソの連中がブロードバンド、スマホ化でニコニコ、LINEに移っただけですってば。かつて“mixi文化”なんてありましたっけね? だれか評論してました?

ホリエモンや永江一石もそうなんだけど、宇野常寛のいかんところは“そういう層”に嫌悪感を覚える一定層(いや、一定どころの数じゃないだろう)をあたかも“守旧派”だとかいって斬って捨てることです。

そして宇野の最悪なのは話に“イデオロギー”まで絡めてくる。“昔の左翼が・・・”は? イデオロギーなんて関係ないでしょうが。

社会学者のゴッド的存在の

宮台真司教授(首都大学東京)

なんかも「95年型」とか言って憚らない。じゃあ、師の講義を目当てに大学をめざしたとも言っても過言でない

稲増龍夫教授(法政大学社会学部)

“おニャン子社会学”

なんかを叩きこまれたオイラは

「85年型」

なのかよ、コノヤロー。守旧派といいたいのか? まあ、確かにクラスメートの評判も

「80年代」

って、散々でオイラ一人喜んでたんですけどね。

“「アンタ何様か」「アタシゃ神様だあね」”(←ドリフ大爆笑)

“文化の多様性”がこれだけ言われてる中でなんと貧困なアプローチなんだと言わざるを得ません。社会学評論を標榜するなら立ち位置がおかしいですよ。

紙の新聞や雑誌を読み、その論壇で時流への造詣を深める・・・それをバッサリ“守旧”と否定するなんざ冗談じゃありません。知の蓄積のアプローチを否定するな!!

“先人が積み上げてきた文化をバカにするのもいい加減にしろ”

でも、引き続きブロマガは読むよ。確かに質は高いから。

・・・これをお読みの方は、

“何、言ってんだお前は”

ってな話でしょうから、どうでもいいでしょうけど。“COMS”ショックで精神とカラダがクタクタで・・・。結局、お前が一番負けてんだよ。コンチクショウ!!!

ちなみにこの構造は

tvk vs TOKYO MX

にとても似ている。

“ものづくり”のtvk

“言論の自由”のMX

客がどっちにつくかって、難しい問題なんですけどね。それこさ論文でも書いて一儲けするか? ニコニコでやっても儲かんねえだろうなあorz

最後に、こないだ

濱野智史

濱野智史

ただのアイドルヲタ

って認識って書きましたけど、コレは訂正します。彼は情報社会学を慶應の院で学んだ、立派な学者肌。

へ? じゃあ、お前は何様だ? 

“境真理子ショック”

から新聞未読を4ヶ月溜めてせっかくの8畳間を占領するどうしようもないヤツでございます・・・。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク