【ウィークエンド930】河添沙織は成長した!! "貧困ビジネス"の現状と課題 | ササキタイキの思うツボ
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/km64975/taiki-sasaki.tokyo/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

【ウィークエンド930】河添沙織は成長した!! “貧困ビジネス”の現状と課題

シェアする

関連記事

今週の

ウィークエンド930

は、

波多江良一アナ

波多江良一

が遅い夏休みから帰ってきまして、

村山千代アナ

村山千代アナ

との男女コンビが復活・・・。

スポンサーリンク




特集

貧困ビジネスの実態と対策

問題となっている“貧困ビジネス”で脱税行為をしたとしてさいたま地検は

和合秀典

容疑者を所得税法脱税容疑で逮捕しました。よく埼玉の首長の選挙があると立候補してた人物ですよね。その実態と対策を抉ります。

取材したのは

河添沙織

記者。この人、以前この番組が

宮内里江子

キャスターの進行だった頃、行田市の秩父鉄道の踏切で死亡事故・・・の取材で、

“まるで報道部長から取材を添削されている”

と“酷評”したのはご記憶の通りと思います。

それを読んだのか否か・・・彼女の取材ぶりはホント“成長”しましたね。

桜田裕香
湯澤実久

記者といった新卒入社早々から取材のメーンを張る“後輩”が入ってきたのもあるのかも知れませんが、“赤ペン先生の添削”だなんていったのが申し訳ないくらいの取材ぶり。

先日も小川町の和紙産業が文化遺産に・・・ってニュースで、昼のニュースで朝もはよから前代機の

ロケーションポーター

で小川町に取材に出て、

ニュース930

で報告。一日ご苦労さま。

今回は事の本質、現状と課題を分かりやすく斬り込んでいて好感が持てました。

“貧困ビジネス”とは縁はないのですが、オイラ、うつ病と診断されて働けなくなり、数年くらい生活保護を受けていました。こう書くと

「人間のクズ」
「ブログなんかやってないでその分をオレたちに返せ」

とかいう言われなき“批判”をする輩が出てくることは承知で書きます。ホント、最後のセーフティネットだったのですから。

家賃も払えず、路頭に迷っていたときに受けることになりましてね。転宅指導ってヤツで駅から徒歩30分もかかる家賃54000円のアパートに引っ越すことになったのですよ。

東京都内の単身者の住宅扶助の上限って53700円でしてね。しかも生活保護を不動産屋も大家も相手にしない。

挙げ句の果てに生活保護受給者に“居住の自由”はない。エリアは福祉事務所管轄エリアに限られてる。ホントそこしかなかったのです。

まあ、ヒドい物件でしたよ。外階段はさび付き、危ない。6畳間と謳っておきながら江戸間でない。

そしてゴキブリ・ネズミ・クモは平気で歩いてる。隣の部屋からトイレの汚水は逆流してくる、お風呂の水があふれて部屋中が水浸しになる・・・。

不動産屋はのれんに腕押し、大家は知らぬ存ぜぬ。その割に大家は6部屋分の1階をのフロアに悠々暮らしてましてね。

しかも、過大請求までしていた。その返済の督促状が我が家に届く始末で。ああ、こいつ“生活保護”目当てなんだな・・・って分かりました。

ここは相応しくないのであとは他でやりますが、なので、

イケダハヤト

君が良くいう

困ったら生活保護に頼る

っていうセリフが空しく映って仕方ないのですが・・・。その和合容疑者の運営していたさいたま市桜区の容疑者運営の施設“ユニティ”。映像から見ても、

“こんなヒドいところあるか”

って。痛いほど分かりますね。

“毎日500円支給される。仕事も見つかる”

飛びついたワケですが、一週間で出たいと感じて、“ユニティ”問題に取り組んでいた弁護士に頼り脱出。

“「仕事を探せ」「親族を頼れ」と法で違反されている行為で単独での受給を断る、福祉事務所の態勢に問題がある。施設保護の姿勢が強い埼玉での問題がある”

とは

NPO法人ほっとプラス

の社会福祉士

藤田孝典

代表理事。

“弁護士や支援をしている人を頼りにする姿勢も大事と感じました”

それをきちんと自分の言葉で取材し話してましたよ、河添記者。顔も本当に凜々しくなりました。ローカルがやることがなんたるやの自覚が出てきたんでしょう。良くやっていると思います。ガンバレ!!

ちなみに“ユニティ”の関係者のナレーションをやっていたのは

余野誠

記者・・・男性アナが波多江アナしかいないのでは諾なるかなですね。

今日のニュース

“9月の有効求人倍率0.75倍・沖縄と並び全国最低”

何故、全国最低なのか。それは埼玉の求人であっても事業者が東京都内のハローワークに求人を出すからです。その“カラクリ”を説明しないと埼玉に働く場所はないと“あらぬ”誤解を与えますね。いつかコレもきちんと取材して欲しいもの。

埼玉ビジネスウォッチ

あたりでいいんで・・・。

“2019年ラグビーワールドカップ2019・県営熊谷ラクビー場を会場に申請・県”

“申請を真摯に受け止めていただいたと認識している”

県教育局副教育長

粟生田邦夫

氏。熊谷はある意味“ラグビーの聖地”ですけどね。さあ、どうなるのでしょうね。

“世界73ヶ国の美女共演・ミスインターナショナルの参加者が埼玉散策”

テレ玉の大スポンサー

弓削多醤油

彩の国醤遊王国

を訪れた・・・若干、パブ込みか? 

“It's different, but berry good!”
“Soi Caramel, so good”

分かりやい英語をしゃべる人たちだ・・・。

“盆栽の町・さいたま市北区の小学校で盆栽教室”

エビ中の天才盆栽中学生。(仮)

みたいな番組もやってましたけど、何故、今さいたま市で盆栽なのか? 

世界盆栽博

招致成功ってのもありますね。そこを押さないとそれこさ羽生の凧や鴻巣の川幅うどんと位置取りは変わらないかと・・・。

その他のニュース

“入間女子大学生殺害・男を鑑定留置”

“10/15現在の水稲作況指数・「やや良」”

“「ヒメマーラ」と「メンフクロウ」が仲間入り・東松山の動物園”

ほんと、This is Saitama.

WEEKLY TOPICS

“さいたまクリテリウム開催”

今回は、予算不足で市長が専決処分みたいなマネはありませんよね? スポンサーもたくさんつけたのは分かりましたけど。ウチにたくさん検索もありましたけど、リアルタイムで情報を提供できず申し訳ない。

“草加市長選・現職田中和明氏再選”

元職との争いの同じ構図でしたけど、2万票も差をつけテレ玉では特に速報番組もせず。無風だったのか? 元職の評価がそれほど悪いって話なのか・・・。

“武蔵ヒートベアーズ・初代監督に星野おさむ氏”

独立リーグのBCリーグですね。独立リーグがジワジワ増えてきてますね。あとはビジネスになるのか否か。

“小川町と東秩父村・「細川紙」を無形文化遺産に”

前述の通り、河添記者の取材。

“秋季関東地区高校野球・浦和学院2年ぶり5回目の優勝”

“5いっしょ3ちゃんねる”

名義の

チバテレ

制作のダイジェスト番組のデキはヒドかったですね・・・。チバテレに“制作力”が無いのがモロ分かり。あれでよくスポンサー拾ってきたもんだ。営業力だけはあるみたい。

“彩新事情”

“きたもとオープンガーデン”

の話題。北本のハンギングバスケットの愛好家(?)

浪井弘子

さんを取材してました。

ごごたま

でも良くやってるんだけど、相も変わらず男には分からない世界でアリマス・・・。

最後に伝説の番組“GoGOうたじまん”でチャンピオンになった

工藤慎太郎

の新曲

“君に幸あれ”

で終わるんだけど、ニュースのエンディングにこれほど合わない曲はない・・・。工藤慎太郎は嫌いじゃないんだけどね。何度か

竹仲絵里

の対バンで見たことあるし。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク