【tvkニュース】戸塚でひき逃げ事故、厚木市制60周年記念式典、横浜DeNA春季キャンプイン | ササキタイキの思うツボ

【tvkニュース】戸塚でひき逃げ事故、厚木市制60周年記念式典、横浜DeNA春季キャンプイン

シェアする

関連記事
スポンサーリンク




きょうの休日出勤

トーマスサリーアナ

トーマスサリーアナ

の担当。

きょうのニュース

戸塚区影取町でひき逃げ事故・男性会社員が死亡

影取町の国道1号横の市道での事故のようです。33歳の男性会社員が死亡、逃げたのは白っぽい乗用車とかで。言語道断ですね。

厚木市制60周年記念式典

トーマスアナ“県央の雄都をめざす厚木市は1955年に人口3万人に市制施行後、人口22万5000人を抱えるまでに成長しました。最近では「さがみ産業ロボット特区」や「圏央道開通」などで更なる発展が見込まれています。小林常良市長は「この先力強く発展していくと確信している」と演説し、また厚木市出身の甘利明財政担当大臣は「神奈川県の冠たる地方自治体として邁進して欲しい」と述べました”

小林常良

ツッコミどころ満載・・・。

まず、県央で今一番勢いがあるのは間違いなく海老名ですし、圏央道は厚木に何かプラスの効果があるのか? ですしね。東名・中央道から市北部へのアプローチが良くなった位のものでは? 

それに地元選出なのは

後藤祐一衆院議員(民主党)

後藤祐一

義家弘介衆院議員(自民党)

義家弘介

のはずが、演説したのは地元出身ってだけの甘利明財政担当大臣。

甘利明

大臣様には叶わなかった?

ネガティブファクターはさがみ産業ロボット特区がどうしたの前に森の里から青山学院大学が撤退したりとか、パルコの跡地に市がテコ入れせざるを得ないほどの市内経済の停滞とか色々あるわけで。ウチは雄都だ、エッヘンとか言ってたら確実に海老名に抜かれる・・・。

横浜DeNA・宜野湾でキャンプイン

中畑清監督“はい、おはよう! (スポーツ紙の)一面取ってくれてありがとう!”

中畑清

記者にリップサービスするキヨシ・・・。気温13度のクソ寒い中でのキャンプインだったようで

さて、恒例の今年の声出しは新キャプテンの

筒香嘉智

筒香嘉智

選手。

筒香選手“今年は143試合出てチームの勝利に全試合貢献します。そしてみんなで優勝しましょう・・・ありがとうございました”
全選手“(笑)”

おいおい、ドリフのコントかよ? 大丈夫なのか?

ブルペン一番ノリは

三浦大輔

三浦大輔

投手。80球を投げ込んだそうです。

三浦投手“やっぱりユニフォームを着て投げるのは気持ちよいし嬉しいことだと思う。まだ現役でやれる幸せを感じてこのキャンプでしっかりカラダを作っていきたい”
中畑清監督“三浦投手の存在感はご存じの通りでファンも含めて選手の本当の教科書じゃないの? それをずっと無言の中で見せつけているので言うよりも姿で引っ張ってくれるのが一番”

午後には打撃練習も・・・ロペスが柵越え連発とか。これは期待大!

鎌倉市旧図書館解体へ・シンポジウム開催・・・鎌倉市のNPO

鎌倉市御成町の旧図書館は1936年に建てられ、1974年まで図書館として使用。長窓に瓦屋根など和洋折衷の建築様式が特徴だそうで。老朽化が進んでいるとして市では解体費を計上したとか。

それに伴い、歴史研究家の

内海恒雄

さんや、建築家

菅孝能

さんが歴史的意義などを解説したそうで・・・70人が集まったそうですけど。

んなこと言ったら、京急の

県立大学駅

県立大学駅

の建て替えに反対運動は起こらなかったのか? とか、思いますよね・・・。あれこそ和洋折衷の名建築だったのに・・・。鎌倉・住民意識の差かなあ。

きょうの翁長舞

翁長アナ“ウソでしょ? ムリムリ! ムリだって! 5km40分でユデダコ状態ですよ!”

翁長舞アナ

独立県域局異例の生中継も決まった横浜マラソン・・・そんな中で5時間切るべく走る翁長舞アナへ

“全力で走れ!”

とエールを!

・・・最初、こんな事をやらされるのがイヤだと翁長アナが辞めるのだと思ってたら、退社は

佐藤亜樹アナ

佐藤亜樹アナ

だったとは・・・しかも1月末の退社。色々疲れたのかなあ。

スポーツ系女子アナなら

松井みどりアナ

松井みどりアナ

とか“よい見本”はいるんで、おそらく東京に活躍の場を移すんでしょうが頑張って欲しいものです。横浜・神奈川で11年間お疲れさまでした。