【つれづれ】[Analytics騒動]ササキタイキ、完全にブロガーとしてのモチベーションを失・・・ちゃダメなんだ、ここで! | ササキタイキの思うツボ

【つれづれ】[Analytics騒動]ササキタイキ、完全にブロガーとしてのモチベーションを失・・・ちゃダメなんだ、ここで!

シェアする

関連記事
スポンサーリンク




もう、心からショック

いやー、

イケダハヤト

イケダハヤト

君の

には参ってしまいましたよ。なんたって、

1,400ストック分の110記事がパー

になったわけですから。諸々の処理が終わったあとにショックでベッドに寝込み、気づいたら土曜日・・・って感じです。

AdSenseはブロガーにとって肝

Adsense

イケダ君は

“脱AdSense”

を果たせたかも知れませんが、それは彼が200万PV規模でブログを運営し、スポンサーも寄りついてくるからです。アシスタントも何人も雇ってますし、いっぱしの作家レベルです。ハッキリ言って、オイラのようなまだ7万PVにも達せないブロガーにこの方程式はあてはめられません。

確かに、いいことを言っているが

崇敬するブロガー

100nasu

さんの言葉ですがね、確かにブロガーに警鐘を鳴らす意味でイケダ君はいいことを言っています。しかし

阿鼻叫喚

って表現がそぐうのか否か? なんだか、大多数のAdSenseに依存しているブロガーをおちょくってるようにも映ります。後身を育てようとか本気で考えているとも思えません。

結局サロン参加者とかアシスタントとか、やっぱり彼の前をカネ絡みでリアルで通り過ぎていった人間のことしか眼中にないようにも映って仕方ないんですよね。

これもそうだけど、ハッキリ言って彼はメディア運営には長けているかもしれないけど、残念ながら人間としては・・・ですね。

メディア運営者としてどうか、成功者としてどうかじゃないですよ。人間としてどうかです、社会で問われるのは。これは歳を経れば経るほど分かってくるはずです。

ブログ辞めようと本気で思った

見出しの通りです。それ位、今回の事態はショックでなりません。

でも・・・

人間、負けたら終わりなんです。だから、人間としてどうかですから。問われるのは。こうなったら、本気でここを彼の規模の運営のブログにまで持っていこうと思います。あくどい手段を使うかも知れませんが、彼の言うとおり、

Twitter
Facebook
Google+
Instagram

も駆使して本気でここを育てることに取り組み、死ぬ気でやってみようかと。彼はアドバイザーでもあり、もうライバルです。

だから言っている。29歳の若造に負けてたまるか、コラ。

運営報告休止

この記事が気に入ったら
いいね!しよう