【小ネタ】[東京]そう、消耗するにはこんなもってこいな都市ないのです・・・あと20年は東京で消耗しますよ | ササキタイキの思うツボ

【小ネタ】[東京]そう、消耗するにはこんなもってこいな都市ないのです・・・あと20年は東京で消耗しますよ

シェアする

関連記事
スポンサーリンク




梅木雄平さんがいい事書いてる

なぜ僕たちはまだ東京で消耗し続けるのか?
たしかに、消耗はするんですよね。でも僕らは消耗したとしても、それ以上のものがあると思っているから、この東京の地で踏ん張っている。

そう、消耗以上のリターンがあるんですよね。東京って都市は。

一方で、近郊・郊外暮らしの人間が見たらどう思うんだ? ってな事も書いてますね。彼。

なので僕は南武線で死にそうな顔して電車に乗ってる人とかには引いてしまいます。彼らは止むを得ず東京にいる感じで、文字通り「消耗している」んでしょうね。こういう人はイケダさんの勧め通りに、地方へ行った方が輝けるかもしれません。

南武線の沿線で生まれ育った人が読んだら、コレどう思うんだ? って感じですけどw。元RYTHEMのYUI(Neat's)とかさw

新津由衣

オイラも京急の超満員電車の通学で消耗してたんでねえ。やむを得ず横須賀にいたんで。まあ、梅木節なんで許しましょう。

上昇志向の塊だったな・・・

今のオイラしか知らない人から見れば信じられないかも知れませんが、オイラって上昇志向の塊だったんですよ。だからこそ東京の大学行こうと思ったし、卒業してバカばかりの社員に囲まれて手取り17万円で働いているのは屈辱でしたし。

アレの経験がなければ4年も派遣で頑張れなかったでしょうねえ。

転職活動がイキガイでしたね。次の会社はどんなワクワクを与えてくれるんだろうって。それが会社ってところは裏切りの塊だって知ることになって、カラダもすっかり復調っていうのに今年はトドメ刺されたって感じで。今はすっかり放棄してますけど。

ブロガーとして

今は適度に消耗していますw 書いてて裏切られたと思うコトも多数ですし。傷つくこともありますし。それでも東京という地で書いてて楽しいですよ。

今の住まいも冬に台所がクソ寒いコトを除けば気に入ってますよ。この住まいであと20年は続けたいと思っています。20年経ったら新たなステージというか、たぶん建て直しでしょうし、見計らって横須賀か三浦へ帰るのです。それが夢。

そして言おうと思います。

“まだ東京で消耗してるの?”

と。

海辺ニュータウン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!

スポンサーリンク